/home/sites/heteml/users/k/a/n/kankonogyopark/web/kankonogyo-park.jp/wp-content/themes/kankou_nougyou/single.php

「地域おこし協力隊トーーク」開催のご案内

グリーンファームでは、鹿児島市初の地域おこし協力隊員を募集しております(募集期間 7月31日まで)。
地域おこし協力隊とはそもそもどんな制度?どんな活動をしているの?どんな人が参加しているの?などなど、地域おこし協力隊のことを楽しく、深く知ることのできるイベントが開催されます。興味のある方は是非、ご参加ください。トーーク終了後には参加者での意見交換会も開催予定です。


                 ↓       ↓       ↓ 
              「地域おこし協力隊トーーク」開催
 
移住政策のひとつとして認知度が高まりつつある地域おこし協力隊。
地域おこし協力隊といえば、都市圏のクリエイティブ若者が地方に移住してきて、地方創生を推進するみたいなイメージがありますが、実は、行政と地域住民とのはざまで、悩み、苦しみながらも、圧倒的な熱量を持って活動を行っています。
行政と地域住民との間で動き回る協力隊員と、協力隊員に寄り添う行政マンが、日頃何を感じ、何を思い、将来どういうビジョンを描いているかについて、それぞれの目線でリアルな本音を聴くことができる場を企画しました。

個性豊かな登壇者の本音を通して、刺激をもらえることはもちろん、これからの鹿児島を考える良いきっかけになるとともに、地域の資源の掘り起こし方についてたくさんヒントが得られる機会となっておりますので、是非ご参加をお待ちしております!
 
開催日時:平成30年7月20日(金曜日)19時~21時(開場:18時30分~)
場所      :市役所西別館1階ロビー
対象者   :公務員、民間人、学生 ※どなたでも参加できます。
参加費   :無料
登壇者    :蔵元恵佑 氏(南九州市地域おこし協力隊)
谷村美弥 氏(志布志市地域おこし協力隊)
有村弘貴 氏(日置市役所職員)
ファシリテーター:森満(鹿児島市役所職員)
主催 :鹿児島市役所自主研究グループ「公民連携を推進しまくる会」
協力 :グリーンツーリズム推進課
※参加を希望される方は、下記①~③を記入の上、
①所属、氏名
②意見交換会(懇親会)参加の有無
③複数人まとめて申込みをされる場合は、他何名であるか
公民連携を推進しまくる会 代表 森満(216-1516)まで、ご連絡ください(7月18日(水)〆)。

 

ページ上部へ