/home/sites/heteml/users/k/a/n/kankonogyopark/web/kankonogyo-park.jp/wp-content/themes/kankou_nougyou/single.php

茶葉を摘んで釜炒り茶を味わいました。

平成31年4月27日(土)

さわやかな春空のもと「茶葉を摘んで釜炒り茶を味わおう」の体験を行ないました。

毎年大人気の体験プログラムです。

グリーンファーム内に茶畑はないため、園外での体験となります。

近隣の茶畑の園主さんのご厚意で茶摘みの体験をさせていただきました。

濃い緑が鮮やかです。

「一芯二葉で摘もう!」の説明を受けました。

さっそく茶摘みの開始です。

お天気も良く、最高の気分です。

思わず「夏も近づく八十八夜」と口ずさみたくなりました。

摘んでも摘んでも、なかなか籠いっぱいになりませんね。

とっても上手に摘めましたね。

茶葉を摘むこと約1時間。

すごい!!   だいぶ摘みましたね。

名残惜しいところでしたが、茶摘み体験はここで終了。

 

グリーンファームに戻って、昼食をはさんでから「釜炒り茶」の体験をしました。

講師の先生の説明に聞き入っています。

 

さあ、みんなで取り掛かりますよ。

簡単そうに見えて、結構難しかったですよね。

茶葉が乾燥するまで繰り返します。なにより根気が必要ですね。

みんな頑張ってオリジナルのお茶が完成しました。

さっそく試飲を行いました。

お茶うけはグリーンファームで獲れたカブの3種漬物です。

「おいしーい」

そりゃそうですよね。

自分で摘んで炒った世界に1つだけのお茶ですから。

いろんなグループのお茶をご馳走になりました。

不思議とそれぞれに風味と味わいが異なりました。

ちょっとした加減で違ってくるものなんですね。

ぜひ、また来年もご参加ください。

ページ上部へ