/home/sites/heteml/users/k/a/n/kankonogyopark/web/kankonogyo-park.jp/wp-content/themes/kankou_nougyou/single.php

“豊祭(ほぜ)そば 作りました~(*^。^*)!♪

平成24年11月17日(土)  晴れ   交流体験館 調理体験室にて

 

 

喜入の瀬々串地区の伝承料理“豊祭(ほぜ)そば”

 

瀬々串地区は田んぼが少なく米がとれなかったことから、そば等の雑穀を栽培していました

 

かけ汁は鯖のヒボカシ(火で炙ったもの)でとり、汁は味噌仕立ての独特なものです

 

4名の地元の方を講師に招いて“豊祭そば 作りましたよ~^^

 

なかなか、難しいそば生地のこねかたも講師の方の指導で、ホントみなさん上手にこねていらっしゃいました

 

ツヤとコシがでたそば玉を今度は伸ばし棒で伸ばして、包丁で切っていきます

 

幅が広かったり、細かったり・・・湯がいた時が楽しみです♪

 

鯖節でとった味噌仕立ての出し汁も出来上がったようです

 

ねぎやショウガ、かぼすの皮など薬味もたっぷり入れた“豊祭(ほぜ)そば”の出来上がりです

 

自分でうった“そば”を食べてみなさん、“大満足”のようです

 

出し汁もぜ~んぶ飲み干して頂いて・・・こちらも嬉しかったです^^

 

【文:いちご】

 

 

ページ上部へ