/home/sites/heteml/users/k/a/n/kankonogyopark/web/kankonogyo-park.jp/wp-content/themes/kankou_nougyou/single.php

里芋かるかんを作りました。

令和元年11月22日(金)   雨

今日は音野舎のデイサービスセンターの方々が来園され、

「里芋かるかん作り」の体験をされました。

体験の前に農産物直売館「きいれの杜」で買い物をしました。

新鮮な野菜や果物に目移りしてしまいましたね。

 

 

交流体験館に移動して「里芋かるかん作り」です。

通常、かるかんは山芋を使用するのでしょうが、本日はグリーンファームで育てた里芋を使用します。

フードプロセッサーを使って作っていきます。

茹でた里芋、砂糖、水、かるかん粉などを入れ、攪拌します。

さらに卵白などを加え、混ぜ合わせていきます。

みなさん、さすがにお上手ですね。

油を塗った容器に生地を入れ、さらに平たくした餡子をのせていきます。

蒸し器で15分蒸している間に、みんなでクイズ大会をしました。

グリーンファームにいる黒豚のことや、

グリーンファームで収穫できる野菜のことについて勉強しました。

さて、蒸しあがった「かるかん」を蒸し器から取り出します。

「うわぁ」という声があがりました。

とても良い出来上がり。

さっそく出来立てを食べましょう。

「とってもおいしいよ」というお言葉をいただきました。

お帰りの際、「ありがとう」というお言葉をいただきましたが、

こちらこそありがとうございました。

ぜひ、またのお越しをお待ちいたしております。

ページ上部へ